アロハ検定を持っている人の声

アロハ検定受講からわかること

アロハ検定が開催されたのは2007年。
あれから数年たち、検定の開催数も増えてきたわけですが、それに伴い合格者…つまりはアロハ検定の級を持っている人が増えてきているわけです。

アロハ検定で合格した人というのは、一体どういった感想をもっているのでしょう?
そして級を持つことで実感した事があるのでしょうか?

それは、アロハ検定のホームページにも紹介されています。

受験された人の話を読んでみると、受験理由は「ハワイが好きだから」、「ハワイについてどれくらい知っているのか試してみたくなったから」という理由からのよう。
これは、多くの人に共通するものではないでしょうか。
また、「ハワイに関係した仕事に役立てたいから…」といった、より良いサービスをめざしの受講も見られます。

そして、検定がきっかけでハワイの歴史を知り、これまで見ていた場所に対して見方が変わった…なんて話も。

主要なスポット以外にも目を向けられるようになり、ハワイ旅行の楽しみ方が大きく変わってもくるようです。
これは、アロハ検定を受けたことによるメリットの一つともいえるのではないでしょうか。
これまでとは違うハワイの魅力を知ることができるのは、ハワイが好きな人にはたまらないことといえます。

アロハ検定は、表面的なハワイの知識だけでなく、本当の意味でのハワイを教えてくれるものなのかもしれません。
検定を受けた後は、確実にハワイへの気持ちがさらにぐっと濃いものにかわっていくのではないでしょうか。

トップへ戻る